人気資格ランキング

1位:フラワーアレンジメントデザイナー

子供のなりたい職業ランキングでも上位に食い込むほど定番の「お花屋さん」 お花屋さんとは少し違うけれど、自然の花が持つ本来の美しさをより引き立たせるお手伝いをする、それがフラワーアレンジメントデザイナー。 お客様をお迎えするエントランスにさりげなく、でもこの人デキるっ…と一目置かれるようなセンスのいいアレンジができたら…。 しっかり基礎を学べば、センスも磨かれ、自宅にたくさん人を招きたくなるでしょう。 空いた時間を有効活用して、気の置けない仲間と一緒にフラワーアレンジの教室を開くのも夢じゃない!?

2位:日本アロマメディカル心理セラピー協会のカラーセラピー

「今日のラッキーカラーはイエロー!」 そんな占いとか興味ないし…といいながらも、イエローのワンポイントが入ったスカーフを巻いて出かけてみると、なにかいいことがあるかもって少しワクワクしますよね。 いつもあいさつするご近所さんにも、ワントーン高くあいさつしてみたり、いつもと少し違う道を通ってお得なランチのお店を見つけたり…。 色が持つ効果によって、心に与える影響を伝えることで、悩みやメンタルを癒すことができます。 自分や、身近な人の力になりたい、そんな人に向いている資格です。

3位:メディカルハーブカウンセラー

テレビをつければ、目を覆いたくなるような事件が飛び込んできたり、会社と家庭を行き来し、日々の生活をこなしていくだけでもやっと。 知らず知らずのうちに心も身体も疲弊し、内なる声に耳を傾けることすら少なくなり、ストレスをため込んでしまう人が多いのではないでしょうか。 誰でもいい、人に話を聞いてもらいたい。そう思うこともあるでしょう。 けれど、自分の気持ちを100%他人に伝え、さらには共感してもらうのは難しいことの方が多いかもしれません。 ハーブは古来から人を癒す薬として世界中で広く親しまれてきました。 自然が持つの力を借りて、ストレスにさらされた心と身体の悩みを緩和することができるのです。 ハーブの知識を得ることで、自分自身の心を身体の健康を気遣うこともでき、自己管理の一環として資格を取る人もいるほどです。

4位:ハウスクリーニングアドバイザー

こまめに掃除してるのに、なんだか全体的にもっさり…イケてなく見えるのはなんで!? 掃除の道具はいっぱいあるのに、全部使いこなせていない…っていうかコレなんだっけ?? 家の掃除だし、そこまでじろじろ昔の姑みたいにきっちり埃チェックする人もいないし…と思っていても、掃除にもちゃんと最適な方法があるんです! 状況、環境、場所に応じた掃除方法を、プロの視点から徹底的にアドバイス、さらには道具を最大限に生かすことができる使用方法など目から鱗の情報が満載! 資格を取れば、きっとこの知識を誰かに伝えたくなるはず! 家がきれいと、心にも余裕が出て家庭円満も間違いなし! 日本中の家庭をピッカピカにしてカリスマハウスクリーニングアドバイザーを目指そう!

5位:収納マイスター

密かに社会現象とまでなっている「部屋が片付けられない」というお悩み。 「ゴミ屋敷」なんて呼ばれ、自分の敷地だけじゃなく地域にも影響を及ぼすほど極端な例もあるほど。 そこまでではないにしても、大なり小なり片付けられない悩みを持っている方は多くいらっしゃると思います。 元ある場所に戻すだけ。片付けはその繰り返しのはずなのですが…。 それができないというのはどこかに問題があるからなんです。 そこの問題点を的確に判断し、提案できるスキルを身に着けることができる、それが収納マイスターです。 プライベートなことなので、なかなか表面化されにくいとは思いますが、これからどんどん高齢化が進み、潜在的需要としてはまだまだ未知数なのではないでしょうか。