和食エキスパート口コミ評判

日本安全食料料理協会について

日本安全食料料理協会とは、食事に特化した資格試験を取り扱っている協会で「スパイス香辛料アドバイザー」や「ワインコンシェルジュ」など多様性がある点も人気の理由の一つです。 食に関する資格と耳にすると調理師や栄養士、野菜ソムリエなどの資格が馴染み深いかと思いますが近年カフェブームということもあり飲食店を運営している方、これから飲食店をOPENさせる方はお客様を満足させるためにもよりクオリティの高い技術を提供しなければなかなか集客にも繋がらないものです。 ライバル店とも差別化を行い、事業円滑化をはかるためにも是非日本安全食料料理協会にて資格試験にチャレンジしてみませんか?

和食エキスパートとは?

近年、世界的にも和食ブームが起こっており昔に比べると和食の注目度が上がっているほか、食の欧米化から生活習慣病発症率が急増している日本でも和食のもつ安全性・健康的な食事内容であることが再び見直されはじめています。 和食エキスパートとは、和食に適した調理器具・食材など様々な知識や技術について把握・実践することができる人のみ有することができる資格内容となります。 「和食」はほかのジャンルのお料理に比べても包丁の種類、下処理、飾り切り、出汁の取り方〜独特な調理法が多数あることから和食エキスパート認定試験を受ける上で覚えることが多いこともこの資格の特徴の一つです。 和食エキスパートの資格を取得することで仕事・現場におけるスキルアップにつながることはもちろん、家庭の主婦の方にとってもレシピの幅を広げることができたりとプライベートにおいても役立つ資格となります。

和食エキスパートの口コミ・評判

・現在調理関係の仕事をしているため腕を磨くために試験に挑戦しました ・自分だけでなく周りの方にもアドバイスを行えるようになった ・和食を作るのはあまり得意ではありませんでしたが、試験を受けることで苦手を克服することができました 等々、苦手を克服した方や仕事現場にて活かすためにチャレンジした方など資格を取得したことでこれまで以上に充実したライフスタイルを手に入れることができたという方が大変多い印象を受けます。 食と私たちの人生は一生繋がっていくものですので、和食エキスパートのような食事に携わる資格を一つ持っておくと今後仕事に限らずプライベートにおいても大いに役立っていくことでしょう。

和食エキスパートの試験概要について

・受験資格:なし ・受験料:10,000円(税込) ・受験申請方法:Webから ・受験方法:在宅受験 ・合格基準:70%以上 和食エキスパート認定試験は会場に足を運ばずとも在宅にて試験を受けることが可能です。 一般的な資格試験ですと、ビルの一室にて試験が行われることが多いので場所もわかりずらい他、知らない場所で受けることで試験特有のプレッシャーを感じてしまうことから「いつもの実力を発揮できなかった・・」という苦い体験をされた方も意外と多いのではないでしょうか? しかし和食エキスパートをはじめ、日本安全食料料理協会が主催する認定試験であれば在宅受験という形式になりますのでよりリラックスした状態にて受験できます。 もし食に関する資格取得にご興味がある方は一度申し込んでみてはいかがでしょうか?