簡単な資格のランキング

世の中には数多くの資格がありますが、難しいものから簡単なものまで、その難易度はピンキリです。そこで、とにかく資格を取ってみたい!楽に資格保有者になりたい!という方にオススメの簡単に取れる資格を人気順にご紹介します。

1位 ガーデニングアドバイザー

ガーデニングというのは比較的ポピュラーな趣味で、ホームセンターなどでも材料をそろえることのできる身近なものですね。また、ガーデニングは趣味とする人をあまり限定しないものでもあります。若い世代では女性の方が多い傾向にありますが、年齢を重ねるにつれて仕事を退職した男性などの姿も多くみられ、様々な人が人生を通して楽しむことのできる趣味だということが分かります。  そんなガーデニングの趣味を追求してみたい、とりあえず趣味として始めてみたいという方におススメなのが、ガーデニングアドバイザーという資格です。季節ごとに適した草花や植える時期、栽培方法や土の管理などガーデニングの基本的な知識と実践力を養うことができます。資格取得後はご自宅でガーデニング教室を開いたりすることもできますよ。  そしてなんといってもこの資格は取得が簡単です。試験ありのコースと試験なしのコースを選択することができるのです。試験なしのコースはやや割高にはなりますが、カリキュラムを終えれば確実に資格を得ることができます。試験ありのコースでもそれほど難しい試験ではないので、他のあらゆる資格と比べて格段に簡単な資格といえるでしょう。

2位 メディカルハーブインストラクター

ハーブとは薬草のことですが、その中でも特別に効果の高いものはメディカルハーブと呼ばれています。ハーブというと、ミントやレモングラスなどのちょっとした飾りのようなイメージが強いのではないでしょうか。実はハーブには色々と活用法があり、料理に使ったり、置物として使うこともできるのです。メディカルハーブインストラクターとは、この薬用性の高いハーブを日常生活に取り入れることで快適で健康的なライフスタイルを提案することのできる資格です。  資格の取得はいたって簡単。いくつかの資格認定団体がこの資格の試験、教育を行っていますが、試験を受けずにカリキュラムを修了することで資格を認められるものもあるのです。

3位 POPデザイナー

街中を歩いていて妙に注目してしまう広告を目にしたこと、きっと誰にでもあるはずです。このような広告はPOPデザイナーと呼ばれる人たちが手がけていることが多いのです。  POPとは、紙を媒体としてその上に商品名や価格、商品説明、キャッチコピーなどを書いたもので、非常に簡易的な広告として認知されています。非常に簡易的なものではありますが、その効果は絶大でひとつのPOPで店舗の売り上げを左右することができると言われるほど影響力のあるものなのです。  POPデザイナーはそんなPOPを書くエキスパート。消費者の目に留まり、興味をわかせて購買欲をそそるノウハウを知り尽くした人物に与えられる資格です。様々な販売店や事業所などで重宝されることでしょう。  そんな大きな役割を持つPOPデザイナーですが、その資格取得は非常に簡単です。数種類の資格認定団体が資格試験を実施していますが、その中には試験が存在しないものもあるのです。規程の講義をこなせば合否の分かれる試験をパスすることができるのです。

4位 コーヒーソムリエ

多くの人の生活になにかと登場機会の多いコーヒー。好きで好きでたまらないという無類の珈琲愛好家も多くいらっしゃいます。 そんなコーヒーを飲んだことのある方すべてにおススメしたいのが、コーヒーソムリエという資格です。コーヒーの歴史や様々な豆の種類の違い、淹れ方や抽出機材の使い方など、コーヒー好きにはたまらない内容になっています。また、自分のカフェを開いてみたい考えている方にもおススメです。なぜなら、このコーヒーソムリエの資格とまふぇ経営のための資格が一気に確実に取れる受講システムを提供している団体があるのです。コーヒー・カフェの全てを学べて資格も絶対に取れるシステム、ぜひ検討してみてはいかがでしょう。

5位 鉛筆デッサンマスター

鉛筆というのは小さい頃によく使っていた記憶がある方が多いと思いますが、実は鉛筆は優れた美術道具なのです。たった1本で線の細さも、色の濃さも調節することができるという特性はなかなかあるものではありません。  鉛筆デッサンマスターは、そんな鉛筆を使って対象物を正確に描く能力を持った人に認められる資格です。用意するものは紙と鉛筆だけ。なんて身軽な趣味なのでしょう!  資格取得はとっても簡単。試験が義務付けられていない教育講座を受講することで、最終試験を受けることなく資格を手にすることができる制度があるのです。なんと最短1.5ヶ月で資格を取れるとは、驚きですね。