自慢したくなる認定資格がとれる日本安全食料料理協会の評判と口コミ!

つい人に自慢したくなる認定資格がとれる日本安全食料料理協会の評判と口コミ!

「コーヒーソムリエの資格もっています」と聞いたらオシャレな感じがしませんか? 最近ではコンビニコーヒーが凄く売れていますが「コーヒーソムリエ」といった認定資格もあったりします、 ついつい人に自慢したなる日本安全食料料理協会の認定資格を紹介させていただきます。「飲食の認定資格がとれる日本安全食料料理協会って?」 日本安全食料料理協会ですが「食」に関する認定資格がとれる協会になっています、食事や水分補給などは 必ずといっていい程毎日すると思いますが、最近は食べ物などでも健康志向に注目が集まってきていますよね。 日本安全食料料理協会では食べ物のスパイスからコーヒーのアドバイザーまで幅広い認定資格を取得する事ができてしまいます。

日本安全食料料理協会でとれる誰かに自慢したくなる認定資格!

①コーヒーソムリエ認定資格 コーヒーといえば最近コンビニなどでも売れ筋の商品で昔からコーヒーの愛飲家は多いと思うのですが、コーヒーソムリエ認定試験 では人気豆の産地や、美味しい生豆の見分け方、焙煎についてなど、コーヒーを選び、楽しむための知識が問われるようです。 ②カフェオーナースペシャリスト認定資格 聞くだけでオシャレな認定資格ではないですか?しかし資格資格の内容はカフェオーナーの知識と、それを実務で活用できる技能と 実用的な認定資格となっています。 ③スパイス香辛料アドバイザー認定資格 料理に欠かせないのがスパイスです、そんなスパイスの歴史や種類、料理に有効的に活用できる知識の認定資格となっています。 コーヒーにこだわりがあったり将来カフェの経営をしたい方、料理が好きでスパイスなどをよく使う人が活用しやすい認定資格がとれます。 ほかには【紅茶マイスター】や【ワインコンシェルジュ】などの認定資格があり、紅茶が好きな人や仕事場でワインを扱っている人なども認定 資格の応募があるようです。

日本安全食料料理協会の口コミや評判は?

日本安全食料料理協会で認定資格をとった方の口コミや評判をまとめてみました! ・自分でカフェを開く予定があったので、店を開く前にカフェオーナースペシャリストの認定資格をしり受けてみたのですが 自分ではカフェオープンに備えて勉強しているつもりでもテストで知らない事を学べたので勉強にもなりました。 ・紅茶マイスターの受験を応募したのですが、受験が会場などに行かずに家で出来るので空いた時間で資格を取る事ができました。 ・ワインが好きで色々なワインを飲み知識もあると思いワインコンシェルジュを受験したのですが落ちました! 家でもワインばっかり飲んでいるので自信はあったのですがワインは奥が深いです! などいった口コミがありました。 日本安全食料料理協会の認定試験では仕事に活用する人や趣味の延長での知識を確認する人などさまざまなようです、 また口コミであったように認定資格の受験を自宅で出来るメリットは大きく感じますね! 仕事での活用を考えているかたなどは会場などに行く時間をとられずに認定資格をとれてしまうので、忙しい方でも受験する事が出来ます。

まとめ

日本安全食料料理協会の認定資格は仕事でも趣味でも活用の範囲が広い資格になっているようです、コーヒーソムリエの認定資格をもっているだけでも オシャレなイメージですが、認定資格を持っているという事はしっかりとした知識があるということなので自宅などでの講師活動とかでも利用できるかと思います。