需要のある資格ランキング

せっかく苦労して資格を取ったのに、活躍する機会が無くては張り合いがありませんよね。どうせ資格を取るならば、しっかりと活躍できるようなものが良いものです。そこで、今人気の需要のある資格ランキングをまとめてみました。

1位 メンタル心理ヘルスカウンセラー

現代は人間関係も社会構造も複雑化して、何かとストレスの多い時代だと言われます。そんな中、ストレスを一人で抱え込み、精神的に病んでしまう人が増えています。また、極度に追い込まれなくとも、誰しも悩みを何かしら持っているものです。そんな時、相談相手として話を聞いてくれ、一緒に解決策を考えてくれる存在がいたらありがたいですよね。  メンタル心理ヘルスアドバイザーとは、こうした精神的な問題の解決を専門とした認定資格です。依頼者とのコミュニケーションを通して、それぞれの状況に合わせた最適な解決方法を提案するお仕事です。  色々と悩みの多い時代だからこそ、需要がある資格の一つであると言えるでしょう。

2位 美快眠セラピスト

睡眠は人間の三大欲求のひとつであり、誰もが毎日行う行動です。最近の研究では、睡眠が人間の健康や美容に大きな影響をもたらしていることが分かってきました。しかし、仕事の忙しさや精神的な問題から十分な睡眠ができていない人が増えています。  そんな現代において需要が高まっているのが、美快眠セラピストという人たちです。眠りを妨げる原因の解消を手伝い、質の良い睡眠をとるためのノウハウを伝授するお仕事です。

3位 CADデザインマスター

CADデザインマスターとは、コンピュータを使って設計図を書く技術を持った人に認められる資格です。  この資格ひとつで、設計図が必要とされる建築、土木、機械、電気などの業界の需要に応える事ができます。扱える分野が広がるというだけで需要が高まることは十分考えられることです。  また、2020年には東京オリンピックがあり、大会開催に伴う施設建設が多く計画されています。建築会社や設計事務所の人材不足が不安視される今、この資格を持っているだけで人材としての需要を期待する事ができるでしょう。

4位 整理収納インストラクター

モノの消費が多くなった現代社会。断捨離などシンプルな生き方を指南する声も上がってはいますが、なかなかそうもいかないのが現実でしょう。また、モノが多すぎる!といったことがなくても、収納や片付けに困った経験は誰もがあるのではないでしょうか。  整理収納インストラクターは、そんな整理整頓に関する悩みを解決する収納のプロフェッショナルです。様々な依頼者の状況に合わせて、資格取得で培った収納の知識とノウハウで快適な収納ライフを提案します。  シンプルなライフスタイル、モノをあまり持たない生活が好まれるようになったとしても、生活環境を整えるという点で需要がなくなることはないでしょう。

5位 スパイス香辛料アドバイザー

食事というのは、人間にとってとても関係の深いものです。身体を健康に保ち成長させるのに必要なものでもあるし、多くの食文化があるように人間という文化的な生き物を象徴するものでもあります。そしてスパイスはそんな食事に無限の広がりをもたらすものなのです。最近では味や香りといった効果だけではなく、健康的な効用があることも認められています。  スパイス香辛料アドバイザーは、様々なスパイスの効用と利用方法を熟知した人に与えられる資格です。様々な観点から食事が注目される現代において、スパイス香辛料アドバイザーという存在は需要があるのです。