食用油アドバイザー口コミ評判

食用油アドバイザーとは?

食用油を使う上で「揚げ物は太る」「摂取量が多すぎると生活習慣病に」というイメージが強い方も多いかと思いますが、ここ数年美容・健康に興味深い女性の間でココナッツオイルやえごま油といった食用油の注目度が高まっています。

油によって成分がそれぞれ違うことからダイエット効果があるもの、美肌効果があるものなど効果は変わってきます。

日本インストラクターが主催する資格試験の一つである「食用油アドバイザー」は食用油の種類や特徴・効果、目的に応じた選び方ができると共に誰かに指導できる能力を有した方に与えられる資格です。

食用油アドバイザーの資格を取得することでより健康的な食生活を送ることができるのはもちろん、カルチャースクールのセミナー講師として活躍の場を広げることもできます。

食用油にはどんな力が秘められているのか?

・えごま油→肌荒れ・ニキビ改善 ・亜麻仁油→白内障・縁内障 ・オリーブオイル→高血圧改善・便秘解消・ダイエット効果 ・ココナッツオイル→ダイエット・美肌効果 食用油には上記のように油によって様々な効果が秘められています。 最近ですとアーモンドオイルやグレープシードオイルなども流行っているようですのでトレンドなども意識しながら学びを深めていくと良いでしょう。

食用油アドバイザーの試験概要について

・受験資格→特になし ・受験料→1万円(税込み) ・試験日程→偶数月20日~25日 ・受験方法→WEB申し込み後、在宅受験 ・合格基準→70パーセント以上 食用油アドバイザーの試験を受ける上で調理師や栄養士などの資格は不要ですので、事前に食用油の基本的知識について勉強を進めていただいた方であれば誰でも試験にチャレンジすることが可能です。 万が一試験に合格できなかった場合も試験は2月・4月・6月・8月・10月・12月と年に6回開催されますので是非あきらめずに試験に再度挑戦してみてくださいね。

食用油アドバイザーの口コミ・評判

食用油アドバイザーの認定試験は日本インストラクター協会の公式HPから申し込み後、在宅にて試験を受ける形式となりますので普段お仕事で忙しいサラリーマンの方やOLの方も気軽に挑戦しやすいと口コミ・評判でも高い評価を得ております。 食用油アドバイザーの資格を取得したからからは、 ・食用油を正しく使うことで高い美容効果を感じることができた ・使い道がわからなかった食用油を使いこなすことができるようになった などなど喜びの声が多数届いております。 合格基準は70パーセントですのでしっかり復習を重ねれば資格を取得しやすい点も魅力的です。

まとめ

今回こちらでは日本インストラクター協会が主催する「食用油アドバイザー」の口コミ・評判について解説させていただきました。

日本インストラクター協会では食用油アドバイザー以外にも「管理健康栄養インストラクター」・「野菜パティシエ認定試験」・「日本料理インストラクター試験」といった認定試験を取り扱っていますので食に関する職業にご興味がある方は是非一度公式サイトから具体的な情報についてチェックしてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき有難うございました。