通信講座

交通事故専門士資格講座 オンラインスクール

交通事故専門士資格講座 医療・介護・福祉
受講対象 -
受講期間・回数1週間・1回 
費用一般の方向け初級講座:10,800円(税込み)
専門家向け 中級講座:45,150円(税込み)

この講座をシェア

日本初の交通事故専門資格 「交通事故専門士」 (商標登録第5697079号)

NPO法人ジコサポ日本が認定する民間資格


日本初の交通事故専門資格 「交通事故専門士」 (商標登録第5697079号)


「知は力なり」

交通事故の「知識」全てと「資格」を身につけ交通事故対応の専門家になりましょう。

未だに、交通事故対応の資格はありません。

交通事故のことを教えてくれる教育機関も無ければ、専門家であっても

国家試験にも出てきません。

しかし、交通事故でお困りの方はあなたの周りに本当にたくさんいます。

その方はあなたの一言で助かります。

そのためにできた資格が、交通事故専門士資格です。

しかし知らないのに、知識がないのに救済することは出来ません。

「知は力なり」といいます。

先ずは知識を身につけて下さい。

そして、あなたが交通事故で困っている方を救済して下さい。


交通事故専門士とは?その役割とは?


あなたは、交通事故 対応の方法を習ったことがありますか?

驚くことに 交通事故 対応のための資格も教育機関も未だに存在しません。

しかし困っている方は、あなたの周りに多くいます。

知るだけで、あなたのたった一言のアドバイスで救済される方はたくさんいます。

そのために出来た資格が日本唯一の交通事故対応資格「交通事故専門士」です。

医師や接骨院の先生のように治療をする専門家であっても学校では交通事故対応の授業そのものもありません。

国家試験にも出てきません。

教育機関も研修機関も存在しません。

ですので専門家であっても、自分で本を買って読んだり人に聞くくらいしか方法はありません。

現在もその状況は変わらず「知識の共有」は、未だなされておりません。

そういう私も、そのうちの一人でした。(私とは、ジコサポ理事長小楠のことです)

交通事故 に自分があっても、目の前に交通事故で苦しんでいる方がいても法律の専門家でもない私は、どうすることも出来ませんでした。

自己流で私は交通事故の本を読みあさり、インターネットでいろいろと調べましたが今思うと拙い知識だったと思いますし、ベストでもなかったと思います。

その時に、こういった交通事故対応の資格も教育機関もカリキュラムもないことに気がつきました。

その時に気がついたことが、専門の知識を持った人の一言のアドバイスで

多くの方は救われるということでした。

そして、その知識は交通事故に遭ってからではなく、遭う前に知っておくことが大切です。

事前に知っていれば自分ではなくても、もし周りの人が交通事故にあった時に助けてあげられます。

そうして出来たのが日本唯一の 交通事故 対応資格「交通事故専門士」です。

これが交通事故専門士の役割です。


1.アドバイザー:交通事故にあった場合の適切な対応方法をアドバイスする

2.コーディネーター:被害者、加害者を問わず治療、賠償、修理、保険の専門家にコーディネイトする

あなたの周りにも、雨が降ったり寒かったりすると体のどこかが痛いという方はいないでしょうか?

そういった方に原因を聞いていくと「数年〜数十年前の交通事故の後遺症で」という方がいらっしゃいます。

その方も適切な治療を受けていたら

もし完治していなくても補償を受けていたら…

そして、その時に交通事故対応の適切な知識を持っていたら…という話になります。

交通事故に遭う前に交通事故の知識をみんなで共有する。そのためにも 交通事故専門士 資格を「国家認定」資格にしたいと思い活動をしております。

全国に「交通事故専門士」の配置が急務です。

是非、交通事故専門士 資格を取得し、共に救済活動をしていきましょう。


この講座の動画

講座名交通事故専門士資格講座 オンラインスクール
期間

1週間・1回 

受講費用

一般の方向け初級講座:10,800円(税込み)
専門家向け 中級講座:45,150円(税込み)

お支払い方法・クレジットカード決済、銀行振込、代引き
この講座を申し込む

スクール情報

スクール名交通事故専門士資格講座
所在地432-8051 静岡県浜松市南区若林町858-6
最寄り駅JR東海道本線(熱海~浜松)浜松
スクールの特徴NPO法人ジコサポ日本が認定する民間資格
日本初の交通事故専門資格 「交通事故専門士」 (商標登録第5697079号)

「知は力なり」
交通事故の「知識」全てと「資格」を身につけ交通事故対応の専門家になりましょう。
未だに、交通事故対応の資格はありません。
交通事故のことを教えてくれる教育機関も無ければ、専門家であっても
国家試験にも出てきません。
しかし、交通事故でお困りの方はあなたの周りに本当にたくさんいます。
その方はあなたの一言で助かります。
そのためにできた資格が、交通事故専門士資格です。
しかし知らないのに、知識がないのに救済することは出来ません。
「知は力なり」といいます。
先ずは知識を身につけて下さい。
そして、あなたが交通事故で困っている方を救済して下さい。

​交通事故専門士とは?その役割とは?

​あなたは、交通事故 対応の方法を習ったことがありますか?
驚くことに 交通事故 対応のための資格も教育機関も未だに存在しません。
しかし困っている方は、あなたの周りに多くいます。
知るだけで、あなたのたった一言のアドバイスで救済される方はたくさんいます。
そのために出来た資格が日本唯一の交通事故対応資格「交通事故専門士」です。
医師や接骨院の先生のように治療をする専門家であっても学校では交通事故対応の授業そのものもありません。
国家試験にも出てきません。
教育機関も研修機関も存在しません。
ですので専門家であっても、自分で本を買って読んだり人に聞くくらいしか方法はありません。
現在もその状況は変わらず「知識の共有」は、未だなされておりません。​
そういう私も、そのうちの一人でした。(私とは、ジコサポ理事長小楠のことです)
交通事故 に自分があっても、目の前に交通事故で苦しんでいる方がいても法律の専門家でもない私は、どうすることも出来ませんでした。
自己流で私は交通事故の本を読みあさり、インターネットでいろいろと調べましたが今思うと拙い知識だったと思いますし、ベストでもなかったと思います。
その時に、こういった交通事故対応の資格も教育機関もカリキュラムもないことに気がつきました。
その時に気がついたことが、専門の知識を持った人の一言のアドバイスで
多くの方は救われるということでした。
そして、その知識は交通事故に遭ってからではなく、遭う前に知っておくことが大切です。
事前に知っていれば自分ではなくても、もし周りの人が交通事故にあった時に助けてあげられます。
そうして出来たのが日本唯一の 交通事故 対応資格「交通事故専門士」です。
これが交通事故専門士の役割です。

1.アドバイザー:交通事故にあった場合の適切な対応方法をアドバイスする
2.コーディネーター:被害者、加害者を問わず治療、賠償、修理、保険の専門家にコーディネイトする
あなたの周りにも、雨が降ったり寒かったりすると体のどこかが痛いという方はいないでしょうか?
そういった方に原因を聞いていくと「数年〜数十年前の交通事故の後遺症で」という方がいらっしゃいます。
その方も適切な治療を受けていたら
もし完治していなくても補償を受けていたら…
そして、その時に交通事故対応の適切な知識を持っていたら…という話になります。
交通事故に遭う前に交通事故の知識をみんなで共有する。そのためにも 交通事故専門士 資格を「国家認定」資格にしたいと思い活動をしております。
全国に「交通事故専門士」の配置が急務です。
是非、交通事故専門士 資格を取得し、共に救済活動をしていきましょう。


優待クーポン

優待クーポンは発行されていません。

体験教室

現在、体験教室は開催されていません。

交通事故専門士資格講座 オンラインス...へのクチコミ

現在、クチコミはありません。

この講座の感想・ご意見をどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)