教室おけいこ見つけ隊

" alt="【ガーデニング資格】おすすめ10選!費用/取得方法解説">
教室おけいこ見つけ隊コラム Vol. 34
【ガーデニング資格】おすすめ10選!費用/取得方法解説
2023.01.25
テレビで見るような、イングリッシュガーデンや和風庭園のような、ステキなお庭に憧れるという声を聞きます。

自宅でそんなお庭を作れたら、どんなに楽しいかしれません。

しかし、自己流でやっても庭を上手く整備できなかったり、花が根腐れしたりと、キレイなお庭を作るのは難しいもの。

ガーデニングで失敗し、悩んでいる方のためにガーデニング資格があります。

この記事では、ガーデニングのおすすめ資格や受講料・試験内容・資格取得後の職業・収入などについて、詳しくご紹介しますので、ぜひチェックなさってください。
目次

01ガーデニングとは

「ガーデニング」とは、庭づくりを指し、自宅の庭先やマンションのベランダなどで樹木を植えたり、草花を育てたりして楽しむことです。

「日々の暮らしの楽しみ・趣味ができること」「健康によいこと」「住宅の住みやすさが向上すること」がメリットです。

ガーデニングに取り組む場合、どのような庭にしたいかを、あらかじめ設計してから始めると失敗がありません。

以下のように、ガーデニングはデザインにより6つのタイプに分かれます。
・和風庭園
・イングリッシュガーデン
・北欧風ガーデン
・ロックガーデン
・ドライガーデン
・コンテナガーデン

自分の好みに合った庭づくりを目指してはいかがでしょうか?

02ガーデニング資格のおすすめ10選を紹介

ガーデニング資格には、下記のように規模の大小により、さまざまな資格があります。

気軽に始められる通信講座から、受講資格を必要とする国家資格まであり、資格内容により就ける仕事も異なります。

ここから、ガーデニング資格のおすすめ10選を見ていきましょう。

2-1ガーデニングアドバイザー

「ガーデニングアドバイザー」は、ガーデンデザインの基本的な知識・技術・技能を持っていることを証明する、日本生活環境支援協会(JLESA)の認定資格です。

試験では下記の内容が問われます。
・ガーデニングの基礎知識
・花木の種類
・植栽プラン
・ガーデンの設計・施工・管理方法

ガーデニングアドバイザー資格の取得方法・受講料・試験情報

ガーデニングについて詳しく学び、資格を取得して仕事に就きたい、そんなあなたには通信教育で学べる「ガーデニングアドバイザーW資格取得講座」がピッタリです!

「諒(りょう)設計アーキテクトラーニング」の通信講座では、ガーデニングについて基本的な知識が丸ごと自宅で学べます。
就職や独立に役立つ以下の2つの資格を、最短2ヵ月で取得できるでしょう。

①ガーデニングアドバイザー
②園芸インストラクター

講座には「基本講座」と「スペシャル講座」があります。

基本講座:2つの資格試験をそれぞれ受験し、合格することで資格を取得
スペシャル講座:課題をすべてクリアし卒業すると同時に、無試験で2資格取得

試験詳細と難易度
受験料 10,000円(税込)
受験申し込み方法 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験
試験内容 ・ガーデニングの基礎知識
・花木の種類
・植栽プラン
・ガーデンの設計・施工・管理方法など
難易度 ガーデニングアドバイザーは70%以上(100点満点で70点以上)の正答率で合格できます。

2-2園芸インストラクター

「園芸インストラクター」は、ガーデンデザインの知識・技術・技能を持っていることを証明する、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定資格です。
資格の取得方法などについて、詳しく見ていきましょう。

園芸インストラクター資格の取得方法・受講料・試験情報

ガーデニングについて詳しく学び、資格を取得して仕事に就きたい、そんなあなたには通信教育で学べる「ガーデニング資格取得講座」がピッタリです!

「SARAスクールジャパン」の通信講座では、自宅でガーデニングの基本について学びながら、就職や独立に役立つ2つの資格が最短1ヵ月で取得できます。

①園芸インストラクター
②ガーデニングアドバイザー

講座には、「基本コース」と「プラチナコース」があります。

基本コース:2つの資格試験をそれぞれ受験し、合格することで資格取得
プラチナコース:課題をすべてクリアし卒業すると同時に、無試験で2資格取得

試験詳細と難易度
受験料 10,000円(税込)
受験申し込み方法 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験
試験内容 ・ガーデン図面の描き方
・お花屋さんのマーケティング・ガイド
・ガーデンに使える日曜大工
・有機野菜の作り方など
難易度 園芸インストラクターは70%以上(100点満点で70点以上)の正答率で合格できます。

2-3ガーデンコーディネーター

「ガーデンコーディネーター」は、ガーデニングの知識と技能を持っていることを証明する、一般財団法人日本園芸協会の認定資格です。

ガーデニングプランツの育成方法を身に付けられるだけではなく、ハンギング・コンテナなどを用いたおしゃれな演出方法を学べます。

資格取得後は、「ガーデニング教室の開業」「庭のコーディネート請負い」など、プロとして活躍することが可能です。

ガーデンコーディネーター資格の取得方法・受講料・試験情報

「ハッピーチャレンジゼミ」の「ガーデニング講座」を受講し、修了すると資格を取得できます。
※修了にはすべての課題を提出し、合格する必要があります。

受講詳細
受講料 70,400円(税込)
※教材費・指導費・認定証書発行費・事務所経費を含む
講座内容 ・ガーデニングの基本
・ガーデニングの実際
・ガーデンプランツ図鑑/アクセサリー

2-4ガーデニングコンシェルジュ

「ガーデニングコンシェルジュ」は、庭・ベランダで植物を栽培する総合的な知識と技能を持っていることを証明する、一般社団法人日本能力教育促進協会(JAFA)の認定資格です。

ガーデニングの基礎知識・デザイン・場所別の育て方・花の種類・ガーデンセラピーなど、正しいガーデニングを実践できる知識を学べます。

資格取得後は、花屋や園芸関連の仕事で活躍できます。

ガーデニングコンシェルジュ資格の取得方法・受講料・試験情報

「formie」の「ガーデニングコンシェルジュ資格取得講座」を受講し、試験に合格すると資格を取得できます。

試験詳細と難易度
受講料 34,100円(税込)
※教材・認定証・検定・サポート費込
受講申請 インターネットからの申し込み
受験方法 在宅受験
試験内容 ・ガーデニングの基礎知識
・ガーデニングデザイン
・用土と肥料
・植物の植え付けなど
難易度 ガーデニングコンシェルジュは90%以上の方が試験に合格しています。

2-5グリーンアドバイザー

「グリーンアドバイザー」は、植物の育て方についての正しい知識を持ち、園芸・ガーデニングの魅力や楽しさを伝えられることを証明する、公益社団法人日本家庭園芸普及協会の認定資格です。

資格取得後は、下記の分野で活躍できます。
・園芸相談員
・園芸セミナー講師
・植物生産
・植物市場
・種苗会社
・園芸薬品関連会社
・園芸資材関連会社
・園芸関連商社
・園芸店
・生花店
・造園業
・ホームセンターなど

グリーンアドバイザー資格の取得方法・受講料・試験情報

協会主催の「グリーンアドバイザー認定講習」を受講後、試験に合格し、協会に登録すると資格を取得できます。

試験詳細と難易度
受験料 一般40,700円(税込)
学生20,350円(税込)
資格登録料:10,450円(税込)
※資格の有効期間は5年間。期間満了後は登録料を納付することで更新可能。
再受講・受験29,700円(税込)
受講申請 インターネットからの申し込み
受験方法 東京・大阪の会場で受験
試験内容 ・植物に関する生理学的基礎知識
・用土・肥料の基礎知識
・園芸用品・用具の基礎知識
・園芸デザインと飾り方など
難易度 グリーンアドバイザーの合格率は約70%です。

2-6庭園デザイナー

「庭園デザイナー」は、本格的な庭園デザインの知識と技能があることを証明する、一般財団法人日本園芸協会の認定資格です。

「庭園デザイナー」資格で、下記の内容が学べます。
・庭園の様式と構成物
・庭園植物の種類と配色の仕方
・設計図の描き方
・見積書・仕様書の書き方

資格取得後は「庭づくり」のプロとして、造園会社・工務店・地域緑化センターなどで活躍できます。

庭園デザイナー資格の取得方法・受講料・試験情報

「ハッピーチャレンジゼミ」の「庭園デザイナー養成講座」を受講し、修了すると資格を取得できます。
※修了にはすべての課題を提出し、合格する必要があります。

受講詳細
受講料 49,280円(税込)
※教材費・指導費・認定証書発行費・事務所経費を含む
講座内容 ・庭園の役割とデザインの歴史
・庭園の主要デザイン~石、水、遠路~
・庭園の添景物・施設と諸形式のデザイン
・庭園の製図と見積りなど

2-7庭園管理士

「庭園管理士」は、本格的な庭木の手入れに関する知識と技能を持っていることを証明する、一般財団法人日本園芸協会の認定資格です。

松・梅・椿など、庭木の剪定・製枝技術から、庭園に関する知識まで、庭木の手入れ方法を学べます。

資格取得後は、「庭づくり」のプロとして活躍できます。

庭園管理士資格の取得方法・受講料・試験情報

「ハッピーチャレンジゼミ」の「庭木の手入れ(庭園技能)講座」を受講し、修了すると資格を取得できます。

受講詳細
受講料 53,900円(税込)
※教材費・指導費・認定証書発行費・事務所経費を含む
講座内容 ・庭園の教養
・庭園の管理技能編
・造園の実際編
・造園技能士2級の受験対策など

2-8ガーデンデザイナー

「ガーデンデザイナー」は、庭に関わるエクステリアや給排水、設計・製図・測量などの知識を持っていることを証明する、日本ガーデンデザイナー協会の認定資格です。

ガーデンデザイナー資格で、下記の内容を学べます。
・植物に関する知識
・庭で使う資材に関する知識
・図面設計方法
・デザイン(平面図・立面図・パース図)

「ガーデンデザイナー」は、建築士やエクステリア関連の設計・施工担当者の方に役立つ資格です。

ガーデンデザイナー資格の取得方法・受講料・試験情報

「ガーデンデザイナー認定試験」に合格し、協会に入会すると資格を取得できます。

試験詳細と難易度
受験料 13,000円
協会年会費 11,000円
※初回のみ3年分の年会費30,000円を一括払い
受験申請 インターネットからの申し込み
資格認定の流れ (1)試験申し込み
(2)講義受講・ペーパーテスト
(3)1ヵ月以内に平面図・立体図・パース図提出
(4)合格発表
(5)協会入会
(6)認定証交付
試験内容 非公開

2-9造園施工管理技士

「造園施工管理技士」は、国土交通省認定の国家資格です。

公園・学校・広場・大型マンション・高層ビルの屋上緑化、道路の緑化、遊園地の造成など、造園工事に関する監督業務に携わります。

資格には1級と2級があり、資格を取得すると、「ガーデンデザイナー」「エクステリアデザイナー」「庭師」として活躍できます。

造園施工管理技士資格の取得方法・受講料・試験情報

受験資格を満たし、「一般財団法人全国建設研修センター」実施の試験に合格すると資格を取得できます。

資格講座詳細
  受験資格 受験費用 難易度
1級 ・大学・専門学校「高度専門士」の指定学科卒業者は3年以上、指定学科以外の卒業者は4年6ヵ月以上の実務経験が必要
・短期大学、高等専門学校、専門学校「専門士」の指定学科卒業者は5年以上、指定学科以外の卒業者は7年6ヵ月以上の実務経験が必要
・高校、中等教育学校(「高度専門士」「専門士」以外)の指定学科卒業者は10年以上、指定学科以外の卒業者は11年6ヵ月以上の実務経験が必要
・中卒の場合は15年以上の実務経験が必要
受験手数料:
・第一次検定14,400円
・第二次検定14,400円
講習費:
・一次検定講習30,000円~40,000円
・二次検定講習15,000円
~35,000円
学科試験・実地試験ともに60%以上の得点
2級 ・大学・専門学校「高度専門士」の指定学科卒業者は1年以上、指定学科以外の卒業者は1年6ヵ月以上の実務経験が必要
・短期大学、高等専門学校、専門学校「専門士」の指定学科卒業者は2年以上、指定学科以外の卒業者は3年以上の実務経験が必要
・高校、中等教育学校、(「高度専門士」「専門士」以外)の指定学科卒業者は3年以上、指定学科以外の卒業者は4年6ヵ月以上の実務経験が必要
・そのほかの場合は8年以上の実務経験が必要
受験手数料:
・第一次検定7,200円
・第二次検定7,200円
・第一次・第二次検定を同日受験14,400円
講習費:
・一次・二次検定講習20,000円~40,000円
学科試験・実地試験ともに60%以上の得点
※指定学科:土木工学・園芸学・林学・都市工学・交通工学・建築学科に関する学科

2-10園芸装飾技能士

「園芸装飾技能士」は、厚生労働省認定の国家資格です。

植物の維持管理・手入れ方法・室内装飾としての色合わせ・バランス感覚などが問われます。

資格取得後は、園芸会社社員・生花店店員・ホームセンターの園芸部門の店員・インドアガーデンのプロデューサーとして活躍できます。

園芸装飾技能士資格の取得方法・受講料・試験情報

受験資格を満たし、試験に合格すると資格を取得できます。
受験資格には生花店での実務経験が必要です。

資格講座詳細
  受験資格 受験費用 難易度
1級 ・生花店での実務経験7年以上(ただし、職種と同じ学科を卒業の場合、高校卒業者6年以上、大学卒業者4年以上、短大・高専卒業者5年以上、専修・各種学校卒業者で800時間以上終了者は6年以上、同3,200時間以上修了者は4年以上)、または2級取得後5年以上経過した者 各都道府県による。
標準的には、実技試験17,900円、学科試験3,200円ほど。
難易度:50%程度の合格率
合格すると労働大臣名の合格証書と技能士章が交付される。
2級 ・生花店での実務経験2年以上、または3級取得後半年以上経過した者。(ただし、職種と同じ学科の高校卒業者、大学卒業者、短大・高専卒業者、専修・各種学校卒業者で800時間以上修了者は実務経験不要) 各都道府県による。
標準的には、実技試験17,900円、学科試験3,200円ほど。
難易度:70%程度の合格率
合格すると各都道府県知事名の合格証書と技能士章が交付される。
3級 ・生花店での実務経験が6ヵ月以上必要。(ただし、職種と同じ学科を卒業した者、または在学中の者は実務経験不要) 各都道府県による。
標準的には、実技試験17,900円、学科試験3,200円ほど。
難易度:70%程度の合格率
合格すると各都道府県知事名の合格証書と技能士章が交付される。

03ガーデニング資格の口コミ

ガーデニング資格取得者の口コミをご紹介します。

始める前は、通信教育でテキストだけで学習し、身に付くのか、理解できるのか心配でしたが、テキストも分かりやすく細かく解説もあったので、ガーデニングや草花の種類、庭を作り上げる方法など、イメージしやすく学習しやすかったです。添削もしっかりしていたので、間違ったところの復習もしやすかったです。空いた時間でちょこちょこやっていたのですが、2ヶ月弱で終える事ができて、今は満足感でいっぱいです。

引用:「「ガーデニングアドバイザーW資格取得講座」

すき間時間を利用してできる通信講座は、忙しい方にピッタリでしょう。

全く知らないことを初めから学ぶのでものすごく大変だろうなと思っていました、学んで行くとやっぱり設計図は、難しかったです。他は、愉しく学ぶことができました。知識が身に付きました。鉢植えの花をよく枯らしてしまい、どうしたらいいのか悩んでいたので、この機会に勉強でもしようかなと思ったのがきっかけでした。

引用:「「ガーデニングアドバイザーW資格取得講座」

通信講座で専門的な知識を学べ、趣味を楽しめます。

今までは好きで自己満足だったかもしれませんが、近所の方から変わったねと声をかけてもらいました。写真のとりかたも学べるのでネットで使えるよい素材ができるようになりました。

引用:「「ガーデニングアドバイザーW資格取得講座」

独学と異なり、資格取得で正しい知識が得られます。

04ガーデニング資格取得後の関連職業

ガーデニング資格を取得した場合、どのような分野で活躍できるのでしょうか?

それぞれの資格には特徴があり、活かせる仕事の内容も異なります。

ガーデニング資格取得で活躍できる仕事をご紹介します。

ぜひ自分に合った職業をチェックしてみましょう。

4-1ガーデンデザイナー

「ガーデンデザイナー」の仕事は、個人宅の庭のほか、街の公園や企業ビルの敷地内の庭園などを設計・デザインすることです。

働く場所は、造園会社・園芸店・建築デザイン会社・設計事務所などですが、会社によりデザインする場所も異なります。

造園会社では、園庭・公共施設・街路樹のデザインが主な仕事で、設計事務所・建築会社では個人宅の庭をデザインします。

4-2ガーデニングアドバイザー

「ガーデニングアドバイザー」の仕事は、庭の手入れ方法・草花の育て方などを教え、ガーデニングの面白さを伝えることです。

「ガーデニングをしてみたいけど、具体的に何をすればいいのかわからない…」といった悩みをお持ちの方に、ガーデニングのよさを伝え、アドバイスします。

4-3園芸インストラクター

園芸用品を取り扱う場所や植物の専門店などで、お客様に園芸の基本をお伝えするのが「園芸インストラクター」の仕事です。

また、スクールや専門学校などで講師としても活躍できます。

4-4フラワーショップ店員

「フラワーショップ店員」の仕事は、接客や花の販売をすることです。

アレンジメントのセンス・植物の管理に関する知識のほか、コミュニケーション能力も必要です。

就職に資格は必要ありませんが、ガーデニング関連の資格があれば有利に働きます。

4-5園芸療法士

「園芸療法士」の仕事は、ガーデニングや植物とのふれあいを通して、年配の方や心身に障害がある方の症状改善をサポートすることです。

勤務先は、福祉施設や医療施設となります。

4-6グリーンコーディネーター

「グリーンコーディネーター」の仕事は、ショッピングモール・ホテルなどから依頼され、観葉植物や花などを用いて空間デザインや演出をすることです。

植物に関する知識だけではなく、ディスプレイのセンスや最新のトレンド情報を取り入れる意識も必要になります。

壁を覆うような「グリーンコーディネート」では、植物の特性・排水システムなどの知識を求められます。

園芸店・生花店・植物のリース会社・造園会社などが勤務先です。

4-7造園士

「庭師」とも呼ばれる「造園士」の仕事は、個人宅の日本式庭園に携わったり、メンテナンスしたりすることです。

造園会社などで働き、庭の形状・日当たり、住居バランス、排水などを考慮し、庭づくりをします。

05ガーデニング資格の収入について

ガーデニング資格の収入については、主な仕事場である造園会社・ホームセンター・建設会社などの給与体系に準じます。

ガーデニング資格を活かせる職場は中小企業が多いですが、大手の造園会社に就職すると、収入を増やせる場合もあります。

さらに独立・開業して、フリーで成功すると高収入を得られるでしょう。

06まとめ

「ガーデニング資格」は、気軽に趣味ベースで始められる通信講座から、本格的な国家資格までさまざまです。

また、ひとくちにガーデニングの仕事といっても、資格により就ける仕事内容も異なります。

将来どのような仕事に就きたいのか考え、ベストな資格を選ぶのがおすすめです。

通学でも資格取得は可能ですが、通信講座なら忙しい方でも、自分のペースでガーデニング資格取得を目指すことが可能です。

興味のある方は、ガーデニング資格取得講座に問い合わせるところから始めてみましょう。

エリアから見つける

北海道・東北
北陸
関東
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

ジャンルから見つける